ゲームのRTAのテキストを中心に公開しています。

はじめに

スポンサーリンク

はじめに

VP1RTAについて必要な知識等の事柄を最初にまとめます。

機種差

VP1はイベントが多いため、その際にロードも多数挟むことになります。
この際、ロード時間を短くするためには当然PS2の高速ロードを使いたいのですが、使うPS2によってもロード時間が異なります。
最速のものは、SCPH-75000以降の型番となっており、これらは本体のPlaystationドライバが2.0となっています。

OPイベントボスのガード率

OPではレッサーハルピュイア、グール、ロンベルトと戦闘があります。
このうち、レッサーハルピュイアのガード率は30%、ロンベルトのガード率は5%となっています(武器命中率等あり変動すると思われますがとりあえずこの数値で)。
1回のガードで数秒時間を取られてしまうので、ここはガードされたらリセットです。
ガード率があるボスはそれぞれ3回攻撃しないと倒せないため、突破率は

「(0.7^3)(0.95^3)=0.294079625」

となり、およそ30%程度となっています。

精神集中最速パターン

VP1はゲーム開始時にフィールドでスタートボタンを押すと行える精神集中のパターンが決まり、これらのパターンは全部で4パターンあります。
このパターンによって、RTA中に精神集中を最後まで行うChapter4の精神集中が早いかどうかが決まります。

「エイミ→暗黒塔ゼルヴァ→忘却の洞窟→サッカス侵食洞→ロレンタ」

と出てくるパターンが最速のもので、この確率は25%です。
最初にエイミなのは全パターン共通で、その次がパターンによって異なるので、2番目に暗黒塔ゼルヴァが来なければリセットしましょう。

逃走成功率

VP1の逃走成功率は敵の強さに関わらず一定で、逃走成功率は70%となっています。
RTA中に必ず接触しなければいけない敵シンボルは2体いて、かつどちらも一発で逃走したいなら突破率は49%です。

細かなアクション

詳しくはAエンドのゲーム内TAを行った時に書いたこちらのテキストを読んでいただければ思います。

ただ、これ以降でさらに時間を短縮させる方法として、直線で道が続いている場合、小ジャンプと同時に敵を凍らせ、その上に乗ってスライディングをして高速で進んでいくという方法が編み出されました。

画像のように、敵を凍らせて上に乗り、そこでスライディングを行うことで早く移動できます。

スポンサーリンク

やりこみ

スポンサーリンク

やりこみ

PAGETOP
Copyright © モカプラス All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.