ゲームのRTAのテキストを中心に公開しています。

大正編

スポンサーリンク

観劇に出かけるまでノインに対するフィーリングは全て右の「怒」を選択、ノインに対する選択肢もノインの嫌われるようなものを選択し、観劇へヒジリと一緒に出かけられるように調整します。
観劇イベント後は今まで通りのフィーリングの選び方で構いません。

基本ルート

大正編スタート(フィーリング×1→選択肢×2→フィーリング×2)
←↑↑(電話ボックス)(選択肢×1→戦闘×1→フィーリング×1→選択肢×2)

最初の選択肢は「電話を取らない」を選び、その後の選択肢は両方とも下を選ぶ。

↓←←↓↓(赤池)(選択肢×3→フィーリング×1→選択肢×1→装備変更)

選択肢は「承諾する」「凄く綺麗な人だわ」「特に聞くことはない」「……」の順に選ぶ。
フィールド画面に移ったらアクセサリーを装備()させる。

↑↑→→↓→(文明通り)(選択肢×1)

選択肢は「主婦Bの話を聞く」を選ぶ。

←↓←↑(トウキョウ塔)(フィーリング×1→戦闘×1→フィーリング×1→選択肢×1→戦闘×1)

選択肢は下のものを選ぶ。

←↓←←←↑→(マサク本部)(選択肢×1→フィーリング×2→選択肢×1→装備変更)

フィーリングはヒジリに対しては「喜」、ノインに対しては「怒」を選ぶ。
選択肢は「生の有るえでん」「ヒジリと行く」の順に選ぶ。
なお、これ以降のフィーリングは全て上の「喜」を選び、選択肢も指定がなければ一番最速になるよう一番上のものを選ぶ。

また、イベントが終わってフィールド画面に移ったらヒジリにアクセサリーを装備()させ、隊列を変更してヒジリを先頭にする。

←↑↑↑→↑(テアトル)(選択肢×1→戦闘×1→選択肢×2→フィーリング×2)
←↑←←↓↓(赤池)(選択肢×3→フィーリング×1→選択肢×2)

選択肢は2番目のものは「聖君に会いに行く」、3番目のものは「ファウストに会いに行く」、最後の5番目のものは「聖君と行く」を選択する。
フィールド画面に移ったら隊列を変更してヒジリを先頭にする。

←↑(赤池)(戦闘×2)

ヒジリがLV5、かつ次のレベルまでの必要経験値が70程度なら、シャクスを習得出来るカルマポイントを取得しているため、赤池終了後にストーンヘンジ(赤池から↑←)へ向かう。逆にこれに足りていなければシャクスを習得できないことからストーンヘンジはスルーして良い。

(→↓)↓↓→↓(影縫い坂)(戦闘×1→フィーリング×1→戦闘×1→選択肢×1→フィーリング×2)

※()内はストーンヘンジに向かった場合のみ

→(越三)(買い物)

越三ではケレスの指輪を2つ購入

↑←↑(トウキョウ塔)(装備変更→選択肢×1→戦闘×1→フィーリング×1)

トウキョウ塔に入る前に隊列を変更してヒジリと陽子の位置を入れ替え、装備変更()をする。

戦闘

ランダムエンカウントで敵が1体しかいなかった時などはオート戦闘で処理しますが、基本は相陣連技を使います。
相陣連技は陽子はケレスの指輪を装備している以上MPが尽きることはないので考えなくてもいいので、他二人のうちMPが余っている方と相陣連技を撃ちます。
ヒジリ加入後は「瑣末の朱」のみで処理し、ヒジリのカルマポイントを稼いでいきます。

八雷神戦

シャクスの有り無しで回復アイテムを使うか否かが変わりますが、どちらでも基本一緒です。

1ターン目
陽子:攻撃
ヒジリ:シャクス
ノイン:防御

2ターン目以降
陽子:攻撃
ヒジリ:防御
ノイン:ファン
陽子:攻撃

シャクスがない場合は最初から2ターン目以降の行動をし、残りHPに応じて回復アイテムで回復します。

装備

赤池初回到着のイベント後
陽子→アスカロン、ケレスの指輪を装備
リョウ→メルクスの指輪を外す
ノイン→メルクスの指輪を装備させる(最低1つ、2つあったら2つとも装備)

ヒジリ加入直後
ヒジリ→ウルカスの指輪を外してケレスの指輪を装備

八雷神戦前
陽子→アスカロン×2を装備
ヒジリ→ケレスの指輪を外す

細かい補足等

大正編突入以後、雑魚敵でリッチが出現するようになるが、リッチは経験値が多く、レベルを上げてしまうと敵のHPも上がって相陣連技一回だけで敵を倒しきることができなくなるため、リッチは出現しても必ず逃走する。

スポンサーリンク

やりこみ

スポンサーリンク

やりこみ

PAGETOP
Copyright © モカプラス All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.