オフラインRTAイベントでショパンをやることになったので、海外の最新戦術を見ておこうというわけで動画を観てみました。

https://www.twitch.tv/videos/27907569

こちらは海外2位の方ですが、1位の方は配信録画が消失していて確認できなかったことと、この2位のOuro氏はRPGLBという世界最大のオフラインRPGRTAイベントにショパンで参加されたことがある方で経験も豊富ということで参考にします。

ショパンは意外にも世界各国でRTAが行なわれているのですが、幸いなことに日本と海外での計測区間が全く一緒な他、言語差がそこまでないので日本語版とほぼ同じ感覚で見ることができます。

当然英語版でプレイされているので日本語訳はないのですが、プレイを見ながら日本語のチャートに置き換えます。

1章

計測開始前にオプションを変更する。

テヌートの獣道で春桃クッキーを取得し、リタルダントの用水路でどくつるたけを、ブレッドギャングはファントムウェイヴを2ヒット当てる戦法で写真を撮らずにLV1で突破、その後ポルカに切り替わったらテヌートの花畑で花封薬を取得する。

鏡点花の森では1マップ目でどくつるたけ、2マップ目1つ目の敵にエンカウント、3マップ目でどくつるたけ回収後宝箱の上の敵にエンカウント、4マップ目1つ目と2つ目の敵にエンカウントしてLV3に。

アイテムセットはどくつるたけ×3、花封薬連打、春桃クッキー連打というセットの仕方。

フォレストボア戦はショパンもポルカも殴っていく、どくつるだけ使用はポルカの役目。ポルカの間引きは無し。

アレグレットに変わったら、ショップはスルーして先へ。チュートリアルのモンスターは倒す。さらに道中でねずみとエンカウントしてLVを3に。
ボス前にアレグレットの武器を最強装備へと変更し、アイテムもセットし直す。

ドラゴンパピー戦はガード連打で最初に振り向いた後に次の攻撃をガードし、最初はビートで左の影まで走ってソリッドシューター2発でねずみを1体仕留める。その後アレグレットがもう1体のねずみの元へ向かい、そちらも撃破する。
ドラゴンパピーの戦い方は、最初にどくつるたけをビートで当てた後、アレグレットを中心に戦う。ビートはソリッドシューターを一切放たずにエコーを溜めるだけ。

オーガーチャンプまでは普通に走るだけ。
オーガーチャンプは戦闘前にショパンの武器を最強装備にして回復後に挑む。オーガーチャンプはまずは敵の攻撃をガードし、その後アレグレットがモブとオーガーチャンプを同時に巻き込めるよう攻撃し、必殺技を撃たない。その後、ビートで影に走って上のモブをソリッドシューターで仕留める。
その後はアレグレットは攻撃、ビートも攻撃(ソリッドシューター2発)、ショパンはエコー溜めに専念しながら戦う。なお、アレグレットはファントムウェイヴを使わずにサンスラッシュを使う。

2章

手紙は右手前、右奥、手前の順で拾う。
ボス前のヤギは避けない(多分回避できることを知らない)。

ボス前にショパンとアレグレットの位置を変更。
ボス2体では特に言うことはないが、ビートの写真をここで撮る。

ボス後にビオラの家でクラブクローバーを回収。

フェルマータの砦は立ち止まることなく最速で通過。

キラーナイトは、最初に2体モブを処理した後、ショパンとビートでビオラに対して正面を向かせ、遠距離弓でのヘッドショットを狙っていく。

砦後の襲われている商人を助けるところはあんまり上手くないから参考にならないかも。ビオラはボーンクランブル、ショパンはビゥグラーチェ、ビートはソリッドシューターで攻める。

フォルテ城下町に着いたらイベントを進め、ショップで写真を売却後、ビオラ弓、天使のラッパ×31、クラブクローバー×21、光るしっぽ×11、ヘルマスタード×31、どくつるたけ×11。

絶壁グリッサンドは宝箱回収なし。

チューバ前にヘルマスタード×3、クラブクローバー×2、天使のラッパ×2をセットする。
チューバの戦い方はアレグレットでチューバを奥に誘導し、ヘルマスタードで強化したビオラの遠距離弓だけで殴る。

アンダンティーノの抜け穴は普通に脱出する。

チューバ2戦目は1戦目と同じように戦うが、今度はショパンで誘導する。

3章

アダージョ湿原とウッドブロックの林は避けられない敵エンカ以外は全て逃走。

スコアピースは回収。

トリックオアトリート前にヘルマスタード×3、クラブクローバー×2、天使のラッパ×2をアイテムセット(清鳥の羽なし)。
トリックオアトリート戦は全員にヘルマスタードを使った後、ビオラは遠距離弓で、他は普通に戦う。

アンダンテの町ではビオラとファルセットの武器、秋星クッキー×31、獅子のたてがみ×31、全員分の防具を購入。

レント墓地は宝箱を回収せず最速でボスの元へ。

アイテムセットはヘルマスタード×3、光るしっぽ×2、天使のラッパ×2、秋星クッキー×5。
デスクロウ戦は最初に待機せず、個別に敵を倒していく。光るしっぽとヘルマスタードで強化したファルセット、及びヘルマスタードで強化した遠距離弓によるビオラがメインで、アレグレットは補助役で攻撃しない。
ビオラ以外は経験値が必要ないことから間引いたほうが早いが、間引いていない。

4章

買い物はショパンとビートの武器、レザージャケット1、ぎんぎらの服2。
ピアーシングシェルは回収。

海賊船に入る前にサルサとポルカを入れ替え、全員の装備を整える。アクセサリーの付け方は日本と一緒。

最初の戦闘はショパンは行動をすぐに飛ばしてサルサとビートだけで戦う。
道中で常闇のブローチを回収してサルサに装備させる。

アイテムセットはヘルマスタード×3、天使のラッパ×2、秋星クッキー×7。
海賊戦はシャドゥシルエットは撃たず、ビートだけにヘルマスタードを使ってビートだけで攻撃する。

シャーフ大雪原に入ったら小屋でビートの武器を回収。
ワウ溶岩洞ではハードジャケットを回収。

フーガ前になったらサルサ、ビート、ショパンへと隊列を変更し、どくつるたけ×3、ヘルマスタード×2、天使のラッパ×3、秋星クッキー×5をアイテムセットし、サルサにハードジャケットを、ビートの武器を変更する。

フーガ戦はどくつるたけで毒を狙った後、ビートにヘルマスタードを使ってこちらも海賊戦と同じようにビート以外はエコー溜めに専念して戦う。

5章

ショップに寄らず、サルサ、マーチ、ビオラのパーティーでサルサの武器のみ変更して先へ進む。

強制戦闘はビオラのボーンクランブルと、シャイニングボディ状態にしたサルサを利用してマーチで処理する。

道中でメニューを開き、マーチ、ビオラ、サルサとしてからビオラにパワーリングを、サルサの武器を元に戻してからビオラのスキル1をホークアイにする(ハーモニーチェインバグ用)。
アイテムセットはヘルマスタード×2、獅子のたてがみ×4、天使のラッパ×2、秋星クッキー×4。

ルートラーカーは獅子のたてがみ×4とヘルマスタード、さらにシャドゥシルエットで強化したビオラが32エコーでのホークアイ→ボーンクランブルで殴った後、残りは他の仲間で適当に殴って倒す。

バロック城下町へ移ったら、先に魔導書を取りに行き、帰りに民家でフェザーハットを回収してショップを覗かずに先へ進む。

アリアではバブリーハットを回収し、フェザーハットとバブリーハットをマーチに装備させる(雑魚敵エンカでの即逃走用)。

ロンド前に着いたら、サルサ、ビオラ、マーチとし、マーチのアクセサリーを外してビオラに深紅のブローチとバブリーハットを、アイテムセットは獅子のたてがみ×4、天使のラッパ×2、残りは秋星クッキーを。

ロンド戦はビオラのハーモニーチェインをメインに。

6章

ショップはスルー。
ファルセットの武器変更とパワーリング装着を済ませたら先へ。

道中の避けられない敵シンボルはファルセットの哭雷爪とビオラの遠距離弓で倒す。

ロック山に着いたら陽蜜クッキー×21、ハートクローバー×11、全員の武器と防具を購入する。
なお、最強パーティーはファルセット、サルサ、ビオラとする。

ワルツ前で全員の装備を最強装備にする。アクセサリーはファルセットに深紅のブローチとパワーリング、ビオラにハートペンダントとバブリーハット、サルサはリカバリーグローブと常闇のブローチ。
アイテムセットは獅子のたてがみ×3と1つ落として、ラッパとクッキーを多めにして安定策。

ワルツ戦はホークアイのみ当てていき、シャドゥシルエットは無し。32エコーのファルセットによるハーモニーチェインをメインで戦う。

7章

最初にショップでビオラとファルセットの武器を買い、全員分の防具を買う。

隊列はファルセット、サルサ、ビオラとし、雑魚敵逃走用にファルセットにバブリーハットとフェザーハットを装備させる(ボス前にはファルセットのアクセサリーを元に戻す)。
アイテムセットは獅子のたてがみ×3パターンでワルツ戦と一緒。

ボス戦はホークアイとシャドゥシルエットを駆使しながらファルセットメインに戦う。

ダブルリードからは特にこれまでの戦略と変更なく、アイテムセットをしてホークアイとシャドゥシルエットを補助としてファルセットで殴るだけ。

まとめ

全体的に序盤の雑魚敵、及びボス処理がかなり洗練されていると感じました。序盤に運を集中させるためか、最初に写真を撮らずにフォルテ城下町まで回復アイテムを購入しないなど、かなり攻めています。

また、ショパンRTAは人によって最終PTが決まっておらず、ファルセットとビオラは固定としても残り一人のうちサルサとマーチのどちらを選ぶと早くなるのかがまだはっきりしていません。Ouro氏はサルサを選んでいます。

サルサはエコー溜めに適していないと私は考えているため、個人的にはマーチを最終PTにする戦略で今後詰めていこうと思います。