今の戦略案だと、最後の免許更新後も自然にディスカバリーを取得しており、かなり無駄に取得してしまっています。
これではもったいないのでぎりぎりまで詰めようと思います。

まずは、マーク出現イベントがかなり時間がかかるため、これは切りたいです。
具体的に言うと、埋もれた遺跡に入るのがマーク出現イベントなので、これを切ることにします。

これを切ることによって、埋もれた遺跡(5ポイント)、友達そこそこ(5ポイント)、南方大平原の地図(15ポイント)が取得できなくなります。
これでもまだ余るので、狼退治依頼達成(5ポイント)が埋もれた遺跡に突入できないということで切ります。あとは最後のプラチナ職人(30ポイント)を切ります。これを切ることによって凄腕調合屋(30ポイント)もぎりぎり取得できなくなる(2つ調合依頼を達成すれば取れる)ので切ります。
切るのはこの辺りが限度です。

特に序盤はディスカバリーの取得が相当困難で、後のほうのランクになればなるほど楽になる現実があるので、達成に時間がかかり報酬もあまりもらえない序盤の依頼をなくしていきたいのですが、そうすると免許更新のポイントが足りなくなってしまいます。

実際は、このような感じに免許更新までのポイントの埋め合わせをします。
ランクGLASS→IRON
埋もれた遺跡(5ポイント)カット
友達ちょこっと(5ポイント)取得

ランクIRON→BRONZE
狼退治依頼達成(5ポイント)カット
海の旅人(25ポイント)取得

ランクBRONZE→SILVER
20ポイント持ち越し
南方大平原の地図(15ポイント)カット
海の旅人(25ポイント)カット
空の旅人(30ポイント)取得
薬品納品(5ポイント)取得
ドジっ子(5ポイント)取得

ランクSILVER→GOLD
20ポイント持ち越し
友達ちょこっと(5ポイント)カット
友達そこそこ(5ポイント)カット
パイ納品(5ポイント)カット
インゴット納品(5ポイント)カット

ランクGOLD→PLATINUM
パイ納品(5ポイント)取得
ロロナのパイノート(5ポイント)取得

ランクPLATINUM→DIAMOND
10ポイント持ち越し
空の旅人(30ポイント)カット
プラチナ職人(30ポイント)カット
凄腕調合屋(30ポイント)カット
一般錬金術士(10ポイント)取得
中級錬金術士(15ポイント)取得
無の旅人(55ポイント)取得
生きる知識(10ポイント)取得
最後10ポイント持ち越し

最後の10ポイントが余計に思えますが、生きる知識取得のための生きているナワ取得はもう船作成に取り掛かっている頃なので、最悪間に合わないこともあることを考えれば10ポイント余りくらいは妥当です。
実際にプレイしていないので、プレイしてみると違うこともあるかもしれません。これは近いうちに通してみてちゃんと最後までいけるかどうかやってみようと思います。