C88で色々同人ゲームを、主にRPGのみを買ったのですが、その中でこの「アストロメイデン/アポストロ」がイチオシだったので紹介します。
アストロメイデン/アポストロは、同人サークル「TORaIKI」が開発している同人ゲームで、ジャンルとしてはRPGとなります。

公式サイト

C88で頒布されたものは「アストロメイデン/アポストロ for C88」となっており、完成版ではなく体験版です。
とはいえ、完成版では4人の主人公の中から一人を選んでプレイできる中で、今回の体験版はそのうちの1人を丸々最後までプレイすることのできるものとなっているため、ほとんど製品版と同じようにプレイできる体験版となっています。

全体の流れ

ゲームの流れとしては、章ごとにお話がそれぞれ区切られており、お話を選ぶと会話シーンの後に戦闘があり、お話が終わると次のお話が開放されるというシステムになっています。
お話が終わるごとにスキルや隊列などをセットしなおしたり、またスキルは戦闘で勝利することで得られるポイントによって強化できるので、好みのものを強化していきます。

従来のRPGにあるようなマップやショップなどと言ったものは一切排除しており、スピーディーにストーリーが進んでいきます。

静止画だとちょっと分かりませんが、実際のゲームだと会話シーンでもアニメーションで綺麗に動きます。

戦闘

戦闘は、コマンド式のものでかなり戦略性が高いです。
溜まっていくSPを使ってスキルで攻撃していくのが主となるのですが、攻撃を受けるたびにドライブゲージというものが溜まっていくシステムで、ドライブゲージが溜まるとドライブ状態になり、強力な技を使用してくるようになるばかりか通常攻撃やスキルは全てガードで無効化されてしまうようになるので、適当に攻撃しまくっているだけでもいけません。
ドライブゲージ中もダメージを与えたいのならチャージと言って、チャージを使ってスキル同士を味方でつなぎ合わせるとダメージが通るのでそれを行う、もしくは弱点を突けばダメージが通るので弱点を突くしかないのですが、チャージをしている最中に敵に攻撃されるとチャージが無効となってしまいますし、弱点が何属性であるかは初見では分かりません。チャージでも敵に攻撃されないよう注意しながら行動順を見てしっかりと戦略を練る必要がありますし、気が抜けない戦闘となっています。

実際のプレイ動画を見てもらうほうが早そうなので難易度Hardでのボス戦の私のプレイを貼っておきます。
ここの至るまでに全シナリオは消化しているものの余分なレベル上げはしていないので、防御が上がる陣形を取っているのですが、それでもシャルノアの最大HPが足りず敵のドライブ状態時のフォース技でHP満タンから即死する危険性があります。
そこをどうするかというと、確率50%に祈りながら凍らせたり痺らせたりしながら敵の行動を止めつつ1体ずつドライブ状態にするようにし、かつドライブ状態時は極力シャルノアは防御するよう立ち回っています。
難易度Hardのゲームバランスは本当に素晴らしく、かなり歯ごたえのある難易度となっています。

ちなみに難易度ノーマルだと適当プレイでも最後まで何とかなるので、RPGが苦手ならノーマルでのプレイをおすすめします。

ストーリー

アストロメイデン/アポストロの面白さは戦闘もさることならが、さらなる魅力はストーリーです。
このゲームは二部作となっていて、その前編がこのアストロメイデン/アポストロなのですが、その前編のシャルノア編をプレイしただけでかなり謎が深まり、かつ世界観が分かる仕様となっています。

私の初プレイ時は、体験版だしさらっとやるくらいでいいかなぁと思っていましたが、あまりの面白さにこれは是非もう1周しなければとペースを早めながらプレイしたほどでした。2周目になってようやく分かるOPシーンの意味など、2周目特典というものは特にないのですが非常に奥深いストーリーとなっています。

まとめ

絶妙なバランスの戦闘や魅力的なストーリーなど、久しぶりに世に出るのが楽しみなRPGと出会えました。
同人イベントで手に取った方しか現状プレイ出来てないこのゲームですが、9月頃にWeb体験版を出す予定のようなので、そちらをプレイしていただけたらなと思います。

製品版は次のコミケであるC89に頒布予定とのことで、おそらく製品版なら各ショップに委託等もされてコミケに行けない人でも手に取れるようになると思いますので、是非その時に手にとってみてください。