クライスタプラチナトロフィー

PS4で発売された『CRYSTAR -クライスタ-』のプラチナトロフィーをゲットしました。
トロフィー難度はやや易しめ、ゲーム内プレイ時間を見たところ45時間で取得できていたようでした。

本記事ではクライスタのプラチナトロフィーを取るまでの手引きとしてテキストを残しておきます。

はじめに

クライスタのトロフィーには時限要素はありません。
時限要素がないということ自体が既にネタバレのようなものですが、クリア後でもそのセーブデータから全てのトロフィーを取得できます。
○○○がいなくなっちゃったんだけど○○○関連のトロフィーは本当に取れるの?といった疑問も湧くかもしれませんが、クリア後セーブデータから問題なく取得できます。

ストーリーが特に評価点なゲームなので、クリア前にこのページを覗いている方はブラウザバックし、できればクリア後に閲覧していただければと思います。

なお、クリアするだけで6,7割のトロフィーは取れますし、全てのトロフィーについて載せているとテキストが長くなってしまいますので、ここでは特に難しいトロフィーだけピックアップして載せてあります。

死者回想録大成

クライスタの最難関トロフィーです。

クライスタにはモンスター図鑑のようなもの(死者回想録)がありますが、その図鑑を全て埋めるとトロフィー取得です。
全部で99種類のモンスター(幽鬼)がいますが、それぞれ3回ずつ倒して思念をゲットすることで図鑑が埋まっていきます。ボスモンスターも3回倒す必要があるためLV99トロフィーを取得してからのほうが敵を倒すのが楽という意味ではいいかもしれません。

全ての幽鬼の場所について、記載内容をパクるわけにはいかないので紹介しますと他サイトですがグリム通信さんの『CRYSTAR-クライスタ-攻略 死者回想録の幽鬼と出現場所』のページが詳しいのでこちらを参照してください。

マルクスの場所について

幽鬼の中でマルクスが最難関となっています。

クライスタマルクス図鑑

クライスタマルクスの位置

容量が大きいのでスマホ拡大に時間がかかるかもしれませんが、マルクスは終点(番号が付いていない最初のもの)の最初のマップの左側にいます。

限界成長点

どのキャラクターでもいいのでLVを99にすると取得できます。

クリア後シレンである『零号泣!ボス地獄!』に難易度易しいで突っ込んでひたすらボスを倒すのが一番早いです。
難易度易しいでも周回後のボスは強いので、周回3,4辺りで止めておくのがいいでしょう。

ぷちかたるしす

同時に敵を5体倒すと取得できます。

通常プレイだと意外と取得できませんが、クリア後に一番最初のシレンへ行ってみて適当に範囲攻撃で殴れば一瞬で取得できます。

辺獄ジェノサイダー

敵を5000体倒すと取得できます。

効率よくレベル上げをしていると意外とこのトロフィーが取れずに残ります。
死者回想録をコンプリートする際に色々なシレンを回りますが、序盤のシレンを回る際はほぼ一撃で敵が蒸発していくので敵を全て倒して進むようにして少しでも数を稼ぐようにするといいでしょう。

愛犬家

部屋で「セレマ」のコマンドを53回選ぶと取得できます。

セレマが死んでいる状態のときにやっても取得できず、かつ「セレマと触れ合った」というログが出るところまでやらないとカウントされません。
序盤に取得してしまうか、または4週目に入るとセレマとまた触れ合えるようになるのでそこで取得しましょう。

まとめ

クライスタトロフィーコンプ時のプレイ時間

全体的に難しいトロフィーがなく簡単にプラチナトロフィーまで辿り着けます。

一部幽鬼が見つかりづらいことがあるかもしれませんが、タイトル名と幽鬼名で検索すれば場所なども出てくるため根気よく探してみましょう。