応急処置

PS2を起動してもディスクが回ってくれなくなりました。
原因は…文章にすると長くなるのですが、昨日メモリーカードを漁っていたらVP1の低レベル攻略をしていた時のデータ(ロレンタ17で他全員1)が出てきたので、レベル1レナス一人でボスを倒せるか挑戦していた(ちなみに達成者はいます)のです。
VP1をプレイしたことのある方なら分かると思うですが、VP1のラストバトルは戦闘前のイベントが長く、ムービーも入っていて戦うことが出来るようになるまでに数分かかるのです。そこでムービーだけでも飛ばそうとムービー再生中に本体を殴ってムービースキップをしていたのですが、PS2の方が耐えられなかったようです。普通にムービースキップをするだけならトレイを開いて5秒くらい待ってからまた戻せばそれでいいのですが、殴った方が早くムービースキップできるのです。殴りの加減を覚えればAエンドTAでメルティーナが凍らされる場面を早く終わらせることが出来るのではないかとか考えてたのですが、本体の方がやられるとは思っていませんでした。
とりあえず直らないかなと、ネットで同様の現象が無いか調べていたところ、本体の上にものを置くことで解決すると出てきたので、目の前に積んであった攻略本を5冊をPS2の上に積んでみたらちゃんと起動してくれました。ディスクに傷がついたり読み込みが遅くなったりしないかなども気になったので、複数枚所持していてディスクに傷がつこうが特に問題のないアンサガを起動してヴェントTAをしてみましたが特に問題はなかったです。
ものを置いても起動しなくなる日はいつか来るはずなので、それまでにVP1やアンサガのTAは一区切り付けておきたいですね。たぶんまたプレイしたくなって新しい本体を買うことになると思いますが…。

応急処置” に対して2件のコメントがあります。

  1. Y より:

    SECRET: 0
    PASS:
    「本体殴り」ってすごいアイデアwww
    ってかメルのところまで対話やストーリー長いって
    失敗したらなえすぎorz

  2. もか より:

    SECRET: 0
    PASS:
    そもそもメルのところのムービーって3秒くらいですし、スキップできても結局ロード時間であまり変わらないような気も…
    本体壊す危険性があるし、それだけで時間短縮しても何か納得いかないので、少なくとも数秒くらいは縮まる案が見つからない限りはAエンドTAはやらないことにしてますw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

レンズクリーナー

次の記事

トライエース新作