0d5db5b0.jpg

前回の理論を引っさげて深層まで潜ってみました。
剣の修正値が終わってますが、力の値で相殺のはず。
盾の祓印はペリカンに吸われました。ミスです。
かまいたちと背水引きましたが武器が呪われていたため合成できず。
深層まで潜ってみた感想ですが、盾の修正値がないと予想以上にきついです。
盾に眠印2つと武器に眠印1つでは、タイマンだと何とかなりますが、複数敵がいるときついです。
論点となっていた盾に眠印の効果ですが、やはり深層だと弟印を入れるより遥かに強いです。
複数回攻撃モンスターに対して絶大な効果を発揮しますし、これは使ってみて分かったことなのですが、エーテル系の敵に対して劣化識印の効果もあります。深層のエーテル系は3倍速なことを考えると高確率で眠ってくれますし、眠ってくれたら5ターンはその場に留まってくれるので、適当に素振りするだけでも5/8の確率で居場所が分かりますし、デブ石があれば確実に居場所が分かります。

盾に入れる弟印を眠印に変えることによる効果を適当にまとめてみると、
盾に眠印による時短効果は、
・眠ってくれたら敵の攻撃のエフェクト分カット
・分裂系モンスターへの処理速度アップ
・複数回攻撃モンスター(将軍アリ、ラシャーガ、エーテル系など)への処理速度アップ

盾に眠印による安定効果は、
・メガなどの攻撃力の高い敵と隣接時に睡眠罠を踏んでも生き残る可能性がある
・パワー系のオオイカリモンスターと出会い頭に出会っても生き残る可能性が高まる

盾に眠印による不安要素は、
・投げ物系モンスターからのダメージが痛い
・そもそも確率依存なので運が悪かったら簡単に詰む
・バクスイの巻物の出現率はそれほど高くない
・ペリカン合成にバクスイの巻物を使えないので時間がかかる

これくらいかな。

不安要素の方が多いですが、まだまだ眠印を使って潜った経験が浅いので、試行が必要かなぁと思います。
こんな酷い盾でここまで潜れたんだから強いと思うのだけど、今回は力が高すぎて参考になりません。