アクセス解析を見ていたらtwitch.tvの方からアクセスがあり、そこへ飛んでみたらどうも海外の方でマール王国の人形姫RTAをやられている人がいるようで、2時間29分くらいのタイムを出していました。

マール王国の人形姫で2時間半切りというのはちょっと今の私の戦略を相当を詰めても考えにくいものがあったので、少し北米版について調べてみましたが、どうも日本語版と北米版は大まかには同じなのですが、難易度設定が北米版には追加されていて、それによってかなり進めるのが簡単になったみたいです。
北米版では難易度設定が選べるということで当然一番早くなるEasyを選んでプレイされているのですが、Easyを選ぶと敵からの取得経験値や取得イノチウムが跳ね上がり、ラスボス前のマージョリー軍団戦だけ見てみましたが、日本語版では900ちょっとなのに対し、北米版では5000近く経験値を取得していました。

マール王国の人形姫はラスボスが170~178の程度のダメージを与える防御無視の全体攻撃を使ってくるのに加え、仲間を戦闘不能から復活させるアイテムも魔法も存在しないため、全仲間のHPを179以上にするようラストダンジョンだけで15分程度レベル上げが必要だったりするのですが、北米版ではこの作業は全く必要なくなっています。
さらに、ラスボス前だけではなく当然全編通して敵からの取得経験値が高いため、序盤から戦闘が凄く楽になっているように見受けられました。マール王国の人形姫は結構序盤からレベルが足りずに演奏ゲージを把握しつつ進んでいくゲームだったはずなのですが、ほとんど考えずともさくさく進める難易度になっています。

北米版について少し興味が出てきたのですが、どうもあちらでもゲームアーカイブス化されていないようで、現状日本からだとプレイするのに敷居が高いです。
とりあえず海外でもやられている人がいるということで、3時間半切りくらいの動画は作っていつかyoutubeに上げてみようと思います。