昨日再現法が見つかってから色々調べてみましたが、どうもこのような感じのようです。

乱数1、乱数2が存在し、ショップの品物には2つの乱数が影響する。
ショップに並ぶアイテムが決まるタイミングは、シナリオをクリアし、暗転した瞬間の乱数である。

乱数1
ショップに並ぶアイテムの種別とおおまかな素材(木、石、革、鱗、骨、金属、羽、という7種のくくり)を決定するために使われる。

乱数2
耐久力や素材の完璧な決定をするために使われる。

しかし、乱数1は中断セーブをして暗転させるところで一旦リセットされるため、中断セーブ後から最速でシナリオをクリアすることにより、アイテムの種別とおおまかな素材は完全固定できる。これが昨日ブログ記事に書いた内容。

乱数2は常にフレームを参照して回り続けている乱数なので、これをリセットするには本体をリセットするしかない。
実際に内部数値を見ているわけではないので詳しくは間違っているかもしれませんが、大体はこのような認識でOKです。
リセットをすることによってショップの完全固定が可能なので、今日はそれを踏まえてヴェントの廃石完全再現をやってみました。

やり方(流通ランクが1しか上がっていない状態での再現)
昨日の記事の、シナリオクリアのゴールまで後二歩のところで中断セーブを利用する。
中断セーブ後、一度本体をリセットして最速再開をすると、以下のようなお店の並びになります。

・ロックアーマー(蛇紋石)
・素材(毛皮)
・素材(廃石)
・長弓(ヒノキ)
・ロックアーマー(廃石)
・ロックアーマー(蛇紋石)

真ん中の素材が廃石で固定なので、操作さえミスらなければこれで廃石再現となります。
注意点は、流通を上げ過ぎちゃうとどうなるかですが、最初から持っているお金+運びでの報酬以外で何も売ったりしなければ確実に流通ランク1止まりなので、それを目安に買い物を抑えていくといいでしょう。

参考記事
【仮】状況再現と乱数について