今日ヴェントTAをさくっと2回やってみて、そのうちの1回で玄鬼を使う機会があったので。

リース・トーレスの塔の具体的な倒し方は
化石鳥→古龍→サーベルタイガー
です。

∇の閃き具合で化石鳥と古龍の順番が前後することはあっても、普通は他の封印を解いて違うボスと戦うことはありません。前金龍に挑んだら死にました。
ただ、半年くらい前の記事で書いたのですが、解析で分かったところによると、ここの玄鬼には気絶が通るので、技の閃きを必要としない時に限りますが、最速を狙うなら古龍を倒す必要がありません。

技の閃きを要さない機会は滅多になく、試す機会がずっとなかったのですが、今日たまたま塔突入前に∇が2人、かつ影矢+弓パネルがあるという最高の状態になったので、玄鬼ルートを試すことが出来ました。

結果から言うと、∇が2人揃っていることもあって化石鳥は1ターン、玄鬼は一瞬で沈んだもののサーベルタイガーは3ターン近くかかってましたが、それでも最上階突入からボスラッシュ終了まで5分程度で終えることが出来てました。
デメリットは古龍で針千本が狙えないことくらいでしょうし、塔突入前までに閃きが完了することも珍しいことですが、頭の片隅に入れとくといいかもしれません。

あと前も書いたかもしれないけど一応。
龍の楽園って、こなしとか使わずに開幕右二回ですぐ穴の中を覗くと必ず強烈な風吹きますよね。
龍の楽園のマップ未だに覚えてないんですが、これが本当なら覚える必要無さそうです。