SO2RTAの戦略の組み直しはホフマン遺跡のボスまで行ったところまで出来ました。
ここまで雑魚敵戦闘無しでかなりの勝率を維持できていたものの、ホフマン遺跡のボスのハーフィンクスはちょっと辛い。

単純に倒すだけなら
マインドボム→レオンを柱の左上に避難→マインドボム→無敵地帯からブラックセイバー連打
で行けるものの、これでは時間がかかりすぎる。

この戦法を取った場合、避難を終えてから十数分ひたすら呪紋を撃ち続けることに…。しかもクロード復活のタイミングを誤るとレオンに経験値が集中してしまう。

ハーフィンクス戦に限るなら瞬殺する方法もあって
電波でミスリルを2つ入手→ミノスソードとエターナルスフィアを作成→細工でレインボーダイヤからアトラスリングを2つ入手

これらを行って装備を整え、クロードの攻撃がハーフィンクスに回避されることさえなければ戦闘時間はものの数秒で終わります。SDAのSO2TAのやり方はこれですね。

しかし、これらの準備には実時間だと十数分以上かかることは必至で、当然却下と言うわけです。RTAだと特に安定と時間とのバランスが難しい…。
ラスボスまで突っ切ることの出来るエターナルスフィアの作成にも難があって、いずれ作るからいつでもいいじゃないかということではなく、カスタマイズレベルが低いと作成成功率も低いのです。ハーフィンクス前に作成する方法だとカスタマイズレベルが9で作成することになり、これだと作成成功が早くて5分、遅いと10分程度実時間でかかります。
ハーフィンクス後にクロードに経験値を請け負わせることが出来ればカスタマイズレベルも10で作成でき、このあたりの作成時間が短縮できるのです。
このあたりはもうちょっと検証が必要そうです。Disk1で強いボスこいつとシンだけなのでもうちょっと考えてみます。