EoEの低レベルクリアについて。
EoEの経験値の入り方は普通のRPGと違ってやや特殊で、敵の本体及び弱点部位に与えたダメージ量の大きさがそのまま各武器(ハンドガン、マシンガン、グレネード)の経験値として入ります(難易度によって多少の変動は有り)。
単純に考えれば、雑魚敵から全て逃走し、強制戦闘で戦うことになる敵のHPの合計が大まかな取得経験値となるわけですが、この与えるダメージの経験値もカットする方法があります。

経験値カットの方法
1.素手で本体を狙う
2.毒でHPを削る
3.ラッキーシンボルを装備する(獲得経験値2割減少)

これだけ見ると、毒が効く敵には毒で、他は全部素手で倒せば初期レベル3を維持できるように見えますが、素手だけでの敵撃破はかなり難しいです。実績に素手撃破の項目があるくらいの難易度です。

C11でゼファーだけで倒すことになるボスであるラガーフェルドを例に上げると、素手での攻撃が大体4しか与えられないのですが、ラガーフェルド本体のHPは7000あります。当然低レベルで来ているので敵の攻撃一発でISバゼルは弾けることでしょうから、攻撃機会は運が良くて数回、全て当てても全体のHPの1/100すら削れません。

発想を変えて、敵の部位に向かって火炎瓶を投げ、延焼でスクラッチダメージを与え終えた後に素手でとどめ、という方法にすれば、一部のボス戦と多くの雑魚戦は経験値無しで切り抜けられます。

2の案はどうかというと、毒が効いてくれないボスが意外と多いです。実はラスボスにすら毒は効くのですが、そこそこの中ボスに効いてくれません。また、毒を与えることが出来る弾やグレネードの安定確保はC7からということもあり、序盤の毒が効くボスに対して毎回それで対処できるかというと微妙です。

3の案ですが、まずラッキーシンボルの最速入手はC8です。これ以降のボスに利用していけばいいですが、序盤の経験値をどうするかは難しいところです。
結論から言うと、前2つの条件で経験値をカットできないボスの総合取得経験値を逆算すれば極限値を確かめることが可能なように思えます。当然ハンドガンとマシンガンは気合でレベル1のままにし、グレネードだけで戦うこと前提で考えます。

パッと攻略本を読み流してみたところ、ひとりで戦うことになるボスで経験値を回避出来ないところはC11のラガーフェルドとC12のドラゴンフライの2箇所。ラガーフェルドの方がHPが多いため、ゼファーに経験値を集中させればいいことになります。

ここまで長々と書いておいてあれですが、経験値の取得方式がまだイマイチよく分かってません。
経験値取得方式はコンプリートガイドによると、敵に与えたダメージが大きいほど経験値を取得できるらしいです。これは単純に敵に与えたHPがそのまま経験値として入ってるからそう書いてるんだろうなと今まで考えていましたが、RTA時の動画を観直してみると、ドラゴンフライに対して1500程度ダメージを与えているのですが、その一発で経験値が5000くらい入っています。調査してみてダメージ量によってどれほど変わるかやってみないとダメですね。

あとは、経験値取得の全容が掴めたとしても、序盤の作業がかなり辛いです。

経験値を得ずにエナジーヘキサを集めるためには、
素手で敵の部位を破壊して出てきたアイテムを売る→ファーストエイドをたくさん買う→素手のみで人型モンスターを倒してエナジーヘキサを大量に入手する→ワールドマップ上に落ちているグレネードのみでルキアを攻略

C1クリアまでの道筋がこんな感じなのですが、エナジーヘキサ集めが物凄い作業量な気がします。

あとは、通常なら一つの強制戦闘マップを終えたら戻って色々準備が出来たりしそうなのですが、C4に限っては一度彫刻の森に入ったらボスまで連戦です。あそこの雑魚敵は全て延焼が効くのですが、全て当てつつ素手で倒しきるのは至難の業だと思います。

この2つさえ越えてしまえば、後はホークアイマシンガン+素手で部位を破壊して毒素を手に入れ、全ての効く敵に適当に毒を当てるだけの作業になるような気もしますが、経験値取得の仕組みがどうなっているかとかの調査も必要ですし、少なく見積もってもインアンの数倍は時間がかかりそうなのが難点。相当暇になったらやるかもなー、ってくらいの気持ちで考えていますが、やるとしても相当先のことになるでしょうし、やらない確率のほうが極めて高いですが、どんな風にやるつもりか忘れちゃうかもなのでここに書いておきました。

誰かEoEの極限低レベルクリアやりたいなって方がいたら、この記事を参考にしてもらえば幸いです。